人気ブログランキング |

湖のほとりで・・・


心の感じるままに・・・
by mizuumis
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
結婚の準備3 お祝い♪
at 2015-06-16 09:43
結婚の準備2 リングピロー❤
at 2015-06-01 15:57
Birthday♪
at 2015-05-22 11:25
結婚の準備1
at 2015-05-20 14:28
春がきました❤
at 2015-04-30 17:16
フォロー中のブログ
ブログパーツ
トリップアドバイザーにお勧め
ブログとして認定されました♪
河口湖 ホテル
旅行口コミ情報
以前の記事
最新のトラックバック
from Photo nob 雑写帳
サッカーW杯観戦(4)決..
from 人生馬並み.com
夏至 湯
from ニュース速報!早読み30秒。
日本、見事にメダル5枚目..
from はまかぜマリンワールドの趣味..
五輪観戦レポート(11)..
from 人生馬並み.com
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

仁科神明宮へお参り

もう何年も前になりますが、友人と出かけたドライブで見つけた場所。
長野県大町市にある仁科神明宮。
田んぼや畑に囲まれた、のどかな道を走っていた時に目に入ってきた看板が
「国宝 仁科神明宮」
「国宝がここにあるの?」とかなりビックリして、そのままお参りに行きました。

以来、1年に1度ですがお参りに行っていました。
でも、ここ何年かお参りしていないな…と。
ふと、「以前に授かったお守りを返納しよう」と思って出かけました。


~大町市観光課HPより~
この宮は、平安時代の終わりごろ、伊勢神宮領仁科御厨(伊勢神宮の庄園)を守るために、この地方の支配者である仁科氏により祭られました。以来、千年以上にわたり20年に一度の遷宮(式年造営)が行われてきました。現在の建物は江戸時代のはじめのものですが、わが国古来の「神明宮」の様式を正確に伝えていることから、本殿、釣屋、中門は国宝に指定されています



こちらが入り口。すでに大きな大木が見えます。
d0143880_23203666.jpg


お祀りしてあるのは、天照皇太神。
女性の神様をお祀りしてあるということで、女性の幸せを願った「幸福守」というお守りがあります。そんな説明の看板を見ながら…。


ここを入って左側には、「三本杉」と呼ばれる杉がありました。
それはそれは、大きな3本の大木です・・・。樹齢何百年といわれるほど。
ですが、残念な事に台風で真ん中の樹が倒れてしまい、現在は、元の位置に倒れた樹の根元を置いて祀ってありました。
手前の樹、真ん中の樹は社で祀られ、その向こう側の樹。 三本あるのがわかるでしょうか?
d0143880_232108.jpg


正面に見えるのが水手舎。ここを左に折れて本殿へ。


石畳が敷かれ、右手の池には大きな錦鯉。杉に囲まれた参道。
この雰囲気が好き001.gif

石段を登ると拝殿があり、更に拝殿より中へ入り、本殿を見ることができました。
この本殿が国宝です。伊勢神宮と同じ神明造りです。

澄んだ空気。
空へ向かってまっすぐ伸びる杉。
樹齢何年だろうか?と思うくらいの太い杉に囲まれ、太い樹から感じるパワー。
そしてその場で、なんとも不思議な感覚を味わいました。


お参りを終え、社務所へ。
お守りを返納し・・・その時に「幸福守をいただきたい」と強く思ったのでした。
もちろん、感じたままの行動を。
なんだか幸せな気分053.gifに浸りながら仁科神明宮をあとにしました。

by mizuumis | 2010-06-07 00:45 | 旅行&ドライブ
<< 大王わさび農場へ 美容液シートで、お肌プリプリ♪ >>