人気ブログランキング |

湖のほとりで・・・


心の感じるままに・・・
by mizuumis
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
結婚の準備3 お祝い♪
at 2015-06-16 09:43
結婚の準備2 リングピロー❤
at 2015-06-01 15:57
Birthday♪
at 2015-05-22 11:25
結婚の準備1
at 2015-05-20 14:28
春がきました❤
at 2015-04-30 17:16
フォロー中のブログ
ブログパーツ
トリップアドバイザーにお勧め
ブログとして認定されました♪
河口湖 ホテル
旅行口コミ情報
以前の記事
最新のトラックバック
from Photo nob 雑写帳
サッカーW杯観戦(4)決..
from 人生馬並み.com
夏至 湯
from ニュース速報!早読み30秒。
日本、見事にメダル5枚目..
from はまかぜマリンワールドの趣味..
五輪観戦レポート(11)..
from 人生馬並み.com
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧


一年ありがとうございました♪

2012年も残すところ3時間を切りました059.gif

毎年年末年始お仕事の私は、何年かぶりに飛び石ではありますがお休みになりました。
久しぶりに家族と過ごす大晦日。堪能してます。

2013年は、どんな年になるでしょうか。
巳年…実の成る年になりますように058.gif
皆さま、一年本当にありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

by mizuumis | 2012-12-31 21:02 | 感じるままに

飛騨高山 ~飛騨大鍾乳洞~

今年もあと1日。
そんな日にではありますが、飛騨高山の旅が途中でしたのでその続きを。


飛騨高山、最後の目的地だった飛騨大鍾乳洞へ行きました。

日本各地に鍾乳洞はありますが、この飛騨大鍾乳洞は、日本一の標高900mに位置するのだそうです。
鍾乳洞内は真夏でも平均気温12度だそうで、鍾乳洞は約800m見学ができます。
鍾乳洞内は写真撮影OKでした。

ワクワクしながら、鍾乳洞へ入ります。
d0143880_124091.jpg


今は標高900mに位置していますが、なんと2億5千万年前は飛騨地方は海だったそうです。
海中のサンゴやフズリナから石灰岩ができ、 その後、地殻変動で陸地となり、日本アルプスが誕生。
その後、雨で山が削られて谷が出来、鍾乳洞の空間ができたのだそうです。
更に年月が経ち、谷が削られ、鍾乳洞の入り口が出来たのだそうです。
何とも神秘的。
d0143880_13147.jpg

d0143880_131031.jpg


こんな形が自然に…とはいえ出来るわけです。
d0143880_13236.jpg

何年も何年も時が重なって、作り出した世界。



いろんな鍾乳石に感心していましたが、なんと!


d0143880_133968.jpg

こんなところで、ウド栽培です!
1年中、温度・湿度が一定で、尚且つ、日に当てないことで白く長いウドが出来るのだそうです。


どうして、こんな形ができるのか。

d0143880_135184.jpg


自然の力って本当に凄いですね。
d0143880_14295.jpg

d0143880_141262.jpg

d0143880_142235.jpg


この鍾乳洞は結構起伏があり、入った時は寒かったのですが、上へ下へ歩いているうちに、段々暑くなってきて…ダウンを脱いでしまいたいほどになりました。


このほかにも、上手く写真が撮れなかったですが「幸福の滝」があったり、
湖のように水があったり、歩いていると上から水がポタポタ落ちてきたり・・・
今なお、鍾乳石が出来ているのだなあ…と感じさせてくれるところでした。

間近で見る石筍や石柱。
自然の力の凄さ。
長い歴史の中の、ほんの一瞬を見てきただけですが、飛騨大鍾乳洞をたっぷり堪能しました。

by mizuumis | 2012-12-30 01:15 | 感じるままに

母のお誕生日♪

あと1週間でクリスマス072.gif
でも、その前に母のお誕生日067.gifが待っています。
ちょっと早めに母のBirthdayを。

今年もケーキを作ってみようかしら・・・046.gif イエイエ、デコレーションしてみようかしら…が正しいわ037.gif

というわけで、そんな話を昨夜母としていて、帰宅するとお互いにスポンジケーキとホイップクリームと、それぞれトッピングしたいフルーツを購入してました。(笑)
なんとまあ005.gif

そんなわけで、ひとつはBirthday cakeに067.gif
もうひとつは少し待機して、Christmas cakeにすることにしました。


こちらがBirthday cake067.gif
d0143880_0373422.jpg


私が購入した苺とキウイをデコレーション。
そして母が購入してきたデコペンで「happy Birthday」と書くも…これは難しいのね008.gif
湯銭で溶かしたチョコが、だんだんと固まってきてしまって、慣れない私にはうまくいかない。

「ケーキ屋さんて、やっぱりうまいのね~045.gif」なんてすごく納得したりして。

真ん中はチョコクリームと、母購入のマンゴーを入れて、
少し早目にサンタクロースにも登場071.gifしていただきました037.gif


ひとくち067.gif 美味しい053.gif

良かった~058.gif


ちょっと早いBirthday067.gifおめでとう024.gif

by mizuumis | 2012-12-18 00:57 | 感じるままに

飛騨高山 ~吉島家住宅~

飛騨高山2日目。宮川朝市へ行った後、もう少し街中をお散歩。
今度は町屋に行きます。
地図を…くるくる…?? 地図を回さないと自分の場所と道が把握できない私。

古い町並みを歩きます。

d0143880_12584739.jpg



吉島家住宅。
d0143880_12591830.jpg


造り酒屋だったそうです。
d0143880_12595619.jpg


明治40年に建てられたようです。
さっそく入ってみますと・・・。

d0143880_1305137.jpg

梁が圧巻。

d0143880_131773.jpg


光りの入り方もキレイ。吹き抜けになっています。
d0143880_1313687.jpg


多くのお部屋があって風通りも良く、なんだか落ち着きます。


中庭。
d0143880_1322832.jpg


部屋の中に蔵が005.gif
d0143880_1323831.jpg

こちらは黄色い絨毯。
d0143880_1324818.jpg


d0143880_1325944.jpg


いろり。

d0143880_133847.jpg


台所。
d0143880_1331822.jpg


井戸。
d0143880_1332739.jpg


また入り口に戻り、ふと見上げると・・・。
「あ!!青海波模様!」
d0143880_1333863.jpg


こちらの座布団にも。
d0143880_1334737.jpg



かつて現代アメリカの建築界の巨匠チャールズ・ムーアさんが来日した際に、庭園では京都の西芳寺、建築ではこの吉島家を挙げて絶賛したそうです。


素晴らしい建築の趣のある吉島家住宅でした。


こちらの吉島家住宅は国の重要文化財になっています。
大人 500円  小中学生 300円
団体大人(30名以上)450円  小中学生 250円

by mizuumis | 2012-12-16 13:12 | 旅行&ドライブ

植林されました!

グリムスさまからお知らせが届きました055.gif
私の育てたグリムスの大人の樹5本目を植林してくださったそうです。

-場所:中国・内モンゴル自治区
-日時:2012年11月
-樹種:ササボク
-本数:28,000本

私の出来るエコアクション。今回は1本だけだけど。


さて、6本目のグリムス。
ずっとお水をあげなかったから、本当に枯れてしまったのか???
お水をあげているのに…復活しません007.gif

d0143880_23593533.jpg


このままなのかな~008.gif

by mizuumis | 2012-12-15 00:02 | グリムス

美味しいプリン♪

ずっと気になっていたプリンがありました。

昨日、ラジオで取りあげていました。
なんでも、かなりの売り上げらしい!!

そしたら、どうしても食べたくなって…

お店、どこかな?と探して…
見つけて購入!!

こちら!

d0143880_1614479.jpg


サークルKさんの“釜出し とろけるプリン”

一口…。

005.gif 美味しい!!
とろける~016.gif
ほどよい甘さで、幸せだわ(*^.^*)
これなら、3個は食べれます(笑)

美味しかった072.gif

by mizuumis | 2012-12-12 16:13 | おいしい!

少し早目のクリスマスプレゼント?!

12月になって、寒い日が続いています。
週末には雪が降り、ついに3cmほど積もりました。
とはいえまだ暖かいのか、すぐに融けるのですが、この寒さで溶けた雪が凍ると大変008.gif

さて、そんな日に届いたもの072.gif

こちら!!

d0143880_11295195.jpg



Domaniさんに応募していたものが、当選しました~041.gif
黒いレースが大人っぽいタイトスカートです016.gif

だいぶ大人なスカートだけど・・・こんなスカートが似合う女性になりたい053.gif

早めのクリスマスプレゼントで嬉しい058.gif
ありがとうございました053.gif

by mizuumis | 2012-12-11 11:37 | 当選☆

飛騨高山 ~宮川朝市~

飛騨高山2日目の朝。
昨日とうって変わって、とっても天気が良く気持ちのよい朝になりました058.gif
こちらでは、朝市が有名なのです。
朝早くから11時頃まで、宮川のほとりにずらっと屋台が並び、新鮮な野菜や地元のお酒、お土産品などを売っています。
早速、朝市に出かけることにしました。

朝日が気持ちいい!!

d0143880_1574747.jpg


こちらが宮川朝市。すっごい多くの人たちであふれかえっています。

d0143880_1575877.jpg


大きい!!白菜やらキャベツ。
お漬物に地酒試飲。牛串焼きにソフトクリーム…などなど。
見て歩くだけでも、とっても楽しい。
でも寒い(><)手袋が必須!!(←準備万端でしたので大丈夫でしたけど)

ふと宮川に目をやると・・・水がとっても澄んでいて、底の石までしっかり見えます。

d0143880_1584658.jpg

カモと鯉??も沢山いるんです。
d0143880_159094.jpg
d0143880_159822.jpg


こちら、足長さんと手長さん??
とっても気になったのですけど。

d0143880_1593481.jpg


d0143880_1510166.jpg


調べてみますと、出雲神話の登場人物・足名稚(アシナヅチ)と手名稚(テナヅチ)をモデルとして彫刻したといわれているのだそうです。
橋の上にあって、とても目立っていたので気になりました。


ゆっくり1時間半ほど町中をぶらぶら・・・。寒い。

さあ次は、高山の町屋へ行くことにします。
まだまだてくてく歩くのです。

by mizuumis | 2012-12-10 15:13 | 旅行&ドライブ

飛騨高山 ~レトロな町と発見~

高山陣屋をあとにし、ゆっくり古い町並みを探索しようと歩き始めました。


歩きはじめるとすぐに、雪つりをした木が見えてきました。

d0143880_001396.jpg


d0143880_00311.jpg



こちら、素敵な建物!!

d0143880_004789.jpg


旧高山町役場でした。
明治28年に高山町役場として建てられたそうです。
現在は、公民館として利用されていたものを、整理、整備して市政記念館としてオープンしたそうです。

d0143880_005943.jpg


こちらで、町歩きのMAPをいただきました。
地図を見て気づいたのですが、色んな施設が意外に近い!!
半径徒歩10分の中に、見たいところが全て凝縮されている町だったのです005.gif

古い町並みも多くの人が歩き、人力車が行き交い・・・。
レトロな感じにすっかり、うっとり016.gifでした。
可愛い和小物もあって、目移りしてしまうくらい!046.gif

レトロな町並み。写真ないのですけど…。



さて、今回の目的のひとつの飛騨牛。
どこでいただこうか…。そんなことを考えながら、向かった先はキッチン飛騨さん。

お昼時は過ぎてはいるものの、店内満席の様子。
少し待ち、席へ通されました。
何にしよう039.gif??
迷った末、お店お薦めのA4ランクのステーキのランチをいただきました。


暫く待つ・・・。

きました016.gif飛騨牛ステーキ。
お肉がやわらかくて、美味しい。脂っこさは感じず、しっかりいただきました003.gif



高山に来て一番気になったこと。
この写真、何かお気づきになりますか??
夕方で暗くてわかりにくいでしょうか・・・。

d0143880_03269.jpg





実は私、予告灯かと思って、危うく信号無視をしてしまうところでした 008.gif
教習所で、豪雪地帯の信号機は雪の重みで信号機が壊れないように、縦型の信号機になっていると勉強したのを思い出しました。

こちらが縦型の信号機。市内の信号機はみんな縦型でした。

d0143880_044521.jpg



飛騨高山の1日目は、こんな感じで過ぎました。
2日目は、さらに高山満喫です058.gif

by mizuumis | 2012-12-04 00:13 | 旅行&ドライブ

飛騨高山 ~高山陣屋②~

高山陣屋の大広間からは庭が見えました。

d0143880_0222346.jpg


d0143880_0291693.jpg


d0143880_0232126.jpg


d0143880_0232917.jpg


d0143880_0233865.jpg


赤、黄色の紅葉が絨毯のように・・・。


一つ気になったことが。

d0143880_024419.jpg

これ、何だかわかりますか?

よく神社とかにある、茅の輪くぐりかしら??
どなたかに聞きたいのだけど、周りにスタッフらしき人が居ないので、
お仕事中、申し訳ない 040.gif と思いつつも、落ち葉をお掃除している方に聞いてみました。

これは冬の雪対策なのだそうです。
雪の重みで枝や木が折れてしまわないように、縄で枝を保持する雪つりと同じようなものだそうです。
これは“すすき”なのですが、雪が降る前に縄で束ねて、このような形にしておくのだそうです。大雪が降れば、どうしても雪の重みで少しつぶれてしまうそうですが、冬を乗り切って、春になって縄をほどけば、またキレイにすすきが上に伸びるそうです。
この雪つりをしていないと、すすきがダメになってしまうのだそうです。

この雪つりは、私達が行く1週間ほど前にやったそうですが、すでに高山では初雪が降り、なんと8センチも 005.gif 積もったそうです!
高山の冬は、雪がかなり降るようです。
でも今年の高山は暖かく、私たちが行った時は紅葉は終盤。
例年では、すでに紅葉は終わっていて、もっと寒いのだそうです。


綺麗な庭をあとにし、外へ。
こちらは玄関前。これは雪つりがしてありませんでした。
d0143880_0364439.jpg


d0143880_0394362.jpg
d0143880_0395156.jpg
d0143880_0395864.jpg


d0143880_0442511.jpg



高山陣屋はここまで。
これから、古い町並みへお散歩です。

by mizuumis | 2012-12-01 00:52 | 旅行&ドライブ